『エム MxS エス』

"Combat de Reines"
 OPEN : FROM DUSK TILL DAWN!! 
18歳未満の方の閲覧はご遠慮ください。

 


アボガドパワーズ

Copyright©2003 Abogado Powers
/ SCARECROW All Rights Reserved. 



※ この作品内容はフィクションであり、
  実在の人物、団体名等とは関係ありません。

 このページへのご意見、ご感想は、
support@scarecrow.co.jpまで


『エム MxS エス』
ハートフルSM恋愛アドベンチャー(?)

<サポート>

『エム MxS エス』ゲーム中で不具合が発生した場合
まずは製品マニュアルのサポートページと併せて

製品ディスク内にある「MxSおまけ」フォルダ内のindex.html
をブラウザで開き、コンテンツの「MxS FAQ」を参照ください。
各症状への対処方法が記載されています。


  Q:ゲームが起動しない。   

主に下記の原因が考えられます。

動作スペックを満たしているかご確認ください。
DirectX8.1以降が正常にインストールされているかご確認ください。
グラフィックカードのBIOS、ドライバを最新に変更してください。
(BIOS、ドライバに関してのお問い合わせは、ご使用のカードの製造メーカーにお願いいたします)
サウンドカードのBIOS、ドライバを最新に変更してください。
(BIOS、ドライバに関してのお問い合わせは、ご使用のカードの製造メーカーにお願いいたします)
環境設定.exeの「システム」−「動作モード」が「ハードウェアT&L」または「ハードウェア」になっていることをご確認ください。
常駐しているアプリケーションを全て終了してから起動してください。
DirectShowが正常にインストールされているかご確認下さい。
Voodooシリーズ、最大テクスチャサイズが512x512以下のグラフィックカードでは動作致しません。
Windows95、PC98シリーズでは動作致しません。

まずはDirectX8.1以降が正常にインストール、動作するかご確認ください。

 スタート → ファイル名を指定して実行 → 名前にDxDiagと記述しOK → ディスプレイ → Direct3Dテスト実行

Direct3Dテストの実行にも失敗する場合、MxSを動作させることは出来ません。

まずはDirectX8.1以降のインストールや、グラフィックカードのドライバの更新などで、Direct3Dテストが実行出来るよう、マシン環境を設定してください。
(BIOS、ドライバに関してのお問い合わせは、ご使用のカードの製造メーカーにお願いいたします)

またグラフィックカードのVRAMが足りないマシンでは、ウィンドウモードで起動出来ない場合があります。
その場合は環境設定.exeでフルスクリーンにチェックを入れ、フルスクリーンでプレイしてください。
それでも起動しない場合は、環境設定.exeにて下記の項目を設定してください。

「画面」−「フルスクリーン」を【ON】(チェックする)
「画面」−「解像度」を【640x480】に
「画面」−「色数」を【16bit】に
「画面」−「テクスチャ色数」を【16bit】に
「画面」−「テクスチャ領域」を【システム】に(不安定だったらVRAMに)
「画面」−「マウスグラフィック描画使用」を【OFF】(チェックしない)
「フォント」−「フォントバッファ」を【最小】に

パッチによる修正(パッチは、ダウンロードページにあります)

一部の環境で、DirectInput(ジョイパッド)が有効な場合、ゲームが
起動しないという症状が報告されております。
これは、 修正パッチをあてることにより改善されます。
もし修正パッチをあてても起動しない場合は、お手数ですがMxS起動前にジョイパッドを本体から外し、起動してみてください。 改善される可能性があります。


  Q:画面が正常に描画されない。   
グラフィックカードのBIOS、ドライバを最新のものに変更してください。
(BIOS、ドライバに関してのお問い合わせは、ご使用のカードの製造メーカーにお願いいたします)

一部のグラフィックカードでは、ご使用のハードウェア仕様により正常に描画されない可能性があります。
この場合はご使用のグラフィックカードを変更すれば修正される可能性があります。
またドライバを更新することにより、改善される可能性もあります。

  Q:正常に音(曲)が鳴らない。   
サウンドカードのBIOS、ドライバを最新に変更してください。
(BIOS、ドライバに関してのお問い合わせは、ご使用のカードの製造メーカーにお願いいたします)
環境設定.exeの「音楽」−「バッファサイズ」を変更(数値を大きく)してみてください。
Windows側の音量が正常かどうか(鳴るかどうか)ご確認ください。

一部のサウンドカードでは、音量の調整やパン(左右の音バランス)がこちらの意図したとおりに動作しない可能性があります。
この場合はご使用のサウンドカードを変更すれば修正される可能性があります。
またドライバを更新することにより、改善される可能性があります。

一部のサウンドカードでは、音量変更(フェードイン・フェードアウト中)にアクティブウィンドウを切り替えると、音量変更が正しく行われない可能性があります。
これはDirectSound並びにサウンドカードドライバー側の不具合となりますので、ご了承ください。

一部のサウンドカードでは、まれに曲にノイズが乗ってしまうという症状が報告されています。
これはご使用のサウンドカード側のハードウェア仕様によるもので、弊社のソフトウェア側では対応できません。ご了承下さい。

パッチによる修正(パッチは、ダウンロードページあります)

一部のサウンドカードでは、サウンドカード側の仕様によりまれに曲にノイズが乗ってしまうという症状が報告されています。
これは修正パッチを導入することによりある程度緩和されますが、調査の結果ハードウェア側の仕様による障害と判明いたしました。よって、これ以上の対処は弊社としては不可能となります。ご了承下さい。

  Q:動作が遅い。   
推奨スペックに達していないマシンだと、動作が遅い場合があります。
その場合はその場合は環境設定.exeで下記の設定を行ってください。改善される可能性があります。

「画面」−「フルスクリーン」を【ON】(チェックする)
「画面」−「解像度」を【800x600】か【640x480】を選択
「画面」−「色数」を【16bit】に
「画面」−「テクスチャ色数」を【16bit】に
「画面」−「描画スキップ」を【可変フレーム】に
「画面」−「マウスグラフィック描画使用」を【OFF】(チェックしない)
「描画」−「フィルタリング」を【なし】に
「描画」−「ディザリング使用」を【OFF】(チェックしない)
「システム」−「ハードウェア情報」の書き出しチェックを【OFF】(チェックしない)
「音楽」−「音楽演奏」−「バッファサイズ」の数値を小さい値にする(32KB-3など)
「フォント」−「フォントバッファ」を【最小】に
「フォント」−「アンチエイリアスレベル」を【なし】に

  Q:フォント描画の不具合。   
環境設定.exeの「フォント」−「使用フォント」でプロポーショナルフォント(一般的にはPが付いているのがプロポーショナルフォントです)を選択している場合、フォント描画ずれる場合があります。
この場合、他のフォントを選択するか、プロポーショナルフォントを選択しなければ正常に表示される可能性があります。

環境設定.exeの「フォント」−「使用フォント」で太字や選択したフォントの種類によっては、ゲーム中に描画されたフォントにゴミが出る可能性があります。
この場合、太字のチェックを外すか、違うフォントを選択することで症状が改善される可能性があります。

選択したフォントによっては、一部の漢字などが(そのフォントセットに含まれていないため)描画されない場合があります。
その場合は他のフォントを選択してください。症状が改善される可能性があります。

  Q:バストアップがちらつく。   
環境により、バストアップ切り替え時にバストアップがちらつく場合があります。
これは、より少ないVRAMで動作させるためのプログラム仕様となっております。
ご了承ください。

  Q:その他、描画に関する不具合。   
「画面」−「解像度」で【800x600】以外設定している場合や、一部のグラフィックカードではフォントなどの周囲にゴミが出る可能性があります。
これは出来る限り動作スペックを下げるために出た弊害ですので、ご了承ください。

一部のグラフィックが正常に描画されない場合は、VRAM不足や、グラフィックカード側の仕様に問題がある可能性があります。
グラフィックカードを変更するか、ドライバーなどを更新する、上記のある環境設定.exeの設定で実行してみてください。

一部のグラフィックカードでは、描画されたデータにゴミ(ノイズ)が出ることがあります。
これはご使用のグラフィックカード側の仕様に問題がある可能性があります。
グラフィックカードを変更するか、ドライバーなどを更新する、上記のある環境設定.exeの設定で実行してみてください。

モバイルRADEONなど、ノートパソコンに搭載されているグラフィックカードでは、VRAM不足により描画が正常に行われない可能性があります。
グラフィックカードのドライバーを最新のものに更新する、または上記『Q:動作が遅い。』
の項目で触れているように環境設定.exeで設定を行うことにより、改善される場合があります。お試しください。

  Q:その他の製品仕様。   
ウィンドウが非アクティブ状態の時、MxSの動作は完全に停止します。
これは出来る限り他のアプリケーションに影響を与えないための製品仕様なので、この場合にMxS側に出る不具合(再描画を行わない、音楽が停止する、等)はご了承ください。